カルチャー

受講者募集!! ヴォーカル・レッスン・コレクション『フランスオペラ・歌曲 発音マスタークラス7』2019 7~9月朝

・「発音が違う!」とレッスンでは叱られるけれど、
どうしていいか分からないまま。。。。。
・疑問が解消されないまま、
なんとなく先生の真似をするばかり。。。。。

そんな経験はありませんか?

根本的に教え方、教わり方が間違っています。
発音にも演奏にも理論的なバックボーンがなければ、
いつまでもあやふやなまま自立できません。

この講座では経験豊富な講師が、音声学的な基本からお教えします。
豊富な翻訳、実演経験も生かして、
フランス語での歌唱への不安を取り除きます。

これからプロとしてキャリアを積んでいく若い方々。
すでにキャリアはあるけれどフランス語の歌のレパートリーを拡大をしていきたい方々、
またハイアマチュアの方々にもオススメの講座です。

オペラアリア、歌曲からシャンソンまで…フランス語経験はなしで大丈夫!
皆様のご参加をお待ちしております。

(講師:和田ひでき)

【講師 和田ひでき プロフィール】

早稲田大学第一文学部哲学科卒。日本オペラ振興会育成部修了。育成部修了公演を皮切りに日本オペラ協会、東京室内歌劇場、東京オペラプロデュースなど多団体で活躍。オペラ、ミュージカルなど舞台出演は既に60作品を越える。 特にフランス・オペラの出演は多く「カルメン」「マノン」「ロメオとジュリエット」などポピュラーな作品はもちろん、マスネ「エロディアード」「グリゼリディス」シャルパンティエ「ルイーズ」ドビュッシー「ロドリーグとシメーヌ」アルファーノ「シラノ・ド・ベルジュラック」オッフェンバック「青ひげ」など数々の日本初演に出演。2003年パリ留学。フランス語歌唱をE・セリグ氏に師事。ガスコーニュ国際声楽コンクールオペラ部門ファイナリスト。 またフランス・オペラの台本翻訳にも活躍。翻訳作品は既に40作品を越える。字幕の元となる台本をMETライブビューイング(松竹)、クラシカ・ジャパン、パリオペラ座来日公演、ローザンヌ歌劇場来日公演、NHK交響楽団、新国立劇場、二期会、藤原歌劇団、東京オペラプロデュース、東京室内歌劇場など多くのプロダクションに提供している。 フランスオペラの日本語訳詞も手掛け「市場のかみさんたち」「子供と魔法」が東京室内歌劇場で上演され、特に「子供と魔法」は小澤征爾音楽塾公演にて小澤征爾指揮で上演された。 豊富な舞台経験と、正確なテキスト理解に基づいた言語指導にも定評があり、藤原歌劇団公演「オリィ伯爵」「カルメン」東京オペラプロデュース「ルイーズ」「天国と地獄」東京室内歌劇場コンサートシリーズ「フランスオペラの世界」など多くのオペラ、コンサートの指導、また歌手の個人レッスンなどで高い評価を得ている。一般社団法人東京室内歌劇場理事。

 

講義内容

第一回講義…フランス語の発音についての座学&歌唱レッスン それ以降の講義は、公開講座スタイルでの個々の歌唱レッスン(ピアノ伴奏付き。) 定員6名までの少人数クラスでお一人ずつ、きめ細やかに指導します! レッスン曲目について アリア、歌曲など希望がある場合は希望曲、希望がない場合はこちらから指定します。

日程 

月2回 月曜 朝クラス 

2019年

7月1日・29日

8月5日・19日

9月2日・30日

※各AM 10:30~12:30

 

会場

東京室内歌劇場スタジオ 東西線「茅場町」駅12番駅より徒歩1分!!

〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町11−4 羽生ビル 3F

 

受講料

21,600円(3か月6回レッスン、クラス途中でのキャンセルはできません)

聴講の方は、1回2,000円 体験レッスンも承ります。(お1人1回のみ、3,600円)

 

※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。6/21(金)までに、参加者が定員に満たない場合は、レッスン開始日を延期させていただくこともございます。

※聴講は2名様まで承ります。


【お申込み・お問い合わせ】


一般社団法人東京室内歌劇場 事務局
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-1
日本橋ロイヤルプラザ820
TEL:03-5642-2267
FAX:03-5642-2268
Email info@chamber-opera.jp
HP: www.chamber-opera.jp