オペラ

喜歌劇《黄昏のメリー❤ウィドウ》

往年のオペラ界のプリマドンナお花さんは、亡くなった夫の莫大な遺産を相続して、津江田園長の経営する老人ホーム「ポン太万寿園」の特別室で優雅な生活を送っています。今宵は「ポン太万寿園」の創立50周年記念パーティ、ライバル会社の春日と三条の2人は、お花さんを引き抜くべく彼女に求婚、それを察知した津江田園長は、退職前の庶務課長ダニ郎にお花さんと結婚することを命じます。
駅前のキャバレー「マキシム」の元踊り子で今は津江田夫人に納まるばらえと彼女に言い寄る紙おむつ会社営業の神尾、元オペラ歌手でホームの入居者、朴念、忠、黒毛と男狂いの治らない妻たち、お銀、富士子、かおる、「マキシム」で踊り子のバイトをする介護士フル子、クロ子、マル子、創業時からの掃除婦で事情通のにえ婆っと死んだはずの亭主にえ爺、若手から大ベテランまで3世代の歌手たちの演じる破茶滅茶な登場人物たちが、数々の挿入歌とともに原作から大きく脱線! 「ところでわしらの出とるオペラは何だったかいのう???」

日時

2018年10月1日(月)18:00開演

場所

豊洲シビックセンターホール

 

入場料

4,800円(全席自由)

 

ユニゾンサポータ会員 4,300円

U15(15歳以下の方、事務局のみ取り扱い) 2,400円

 

出演

 

ハンナ(お花):関定子 ツェータ(津江田):和田ひでき ヴァランシェンヌ(ばらえ):里中トヨコ ダニロ(ダニ郎):杉野正隆 カミーユ(神尾):高野二郎 カスカーダ(春日):岩美陽大 サンブリオッシュ(三条):澤地豪 ボグダノヴィッチ(朴念):太田実 シルヴィアーヌ(お銀/ロロ):清水菜穂子 プリチュッチュ(忠):西義一 プラシコヴィア(富士子/ドド):田辺いづみ クロモウ(黒毛):飯村孝夫 オルガ(かおる/ジュジュ):井口雅子 フルフル(フル子):宮澤那名子 クロクロ(クロ子):中島愛恵 マルゴ(マル子):音羽麻紀子 ニエグシュ(にえ婆):三橋千鶴 にえ爺:斉藤忠生
ピアノ:朴令鈴

 

スタッフ

演出:田野邦彦

振付:小林真梨恵(WAQU:IRAZ)

照明:小泉椋平

舞台監督:瀬尾春人

 

企画・台本

 

杉野正隆

 

 

 

お問合せ

一般社団法人東京室内歌劇場

TEL:03-5642-2267

FAX:03-5642-2268

MAIL:info@chamber-opera.jp

その他プレイガイド

カンフェティチケットセンター:0120-240-540